3. 自社銀行口座・ユーザーの登録方法

3. 自社銀行口座・ユーザーの登録方法

前回の記事では、i-seiQに取引先担当者~自社担当者の登録までを解説しました。

自社担当者までを登録したら、次は自社銀行口座の登録です!

それでは早速ご紹介します。

 

自社銀行口座を登録しよう!

i-seiQの「マスタメンテナンス」>「自社銀行口座登録」を押下してください。

 

画面中ほどの「新規作成」を押下し、

自社銀行口座を入力する画面が表示されますので画面に従って入力し、登録してください。

 

「標準口座」について

デフォルトで使用する口座の場合は「標準口座」に✔を入れてください。

請求データに自動的に登録されます。

 

ユーザーを登録しよう!

「ユーザー」では、i-seiQを利用するユーザーの追加や編集が出来ます。

i-seiQの「マスタメンテナンス」>「ユーザー」を押下してください。

 

画面中ほどの「新規作成」を押下し、

ユーザーを入力する画面が表示されますので画面に従って入力し、登録してください。

 

「関連する組織ユーザー名」について

設定すると、契約新規作成時の自社担当者欄に、この組織ユーザー名が自動的に表示されます。

(事前に担当者を登録する必要があります。)

 

 

以上、全3回にわけてi-seiQのマスタ登録方法をご紹介しました。

第1回 ログイン方法、取引先の登録方法

第2回 取引先担当者、組織、自社担当者の登録方法

 

ここまで登録すると契約登録が可能となります!!

 

次回は新規登録の方法についてご紹介いたします。

導入~利用開始まで流れカテゴリの最新記事

トップへ戻るボタン