削除ボタンが表示されず削除できません。

  • 2020.12.31
  •      
  • 2021.07.19
  •      
NO IMAGE

4点原因が考えられます。

契約を延長した場合、延長した元の契約を削除することはできません。
 画面右端の終了取消を押下してください。

見積集約した契約(作業者/案件詳細名の後ろに緑のチェックマークがついている契約)は
 集約を解除しないと削除ボタンが表示されない仕様になっております。

 見積処理>見積集約にて、検索軸の一番上の項目の「処理種別」について
 集約見積検索を選択し、検索ボタンを押下して頂きますと
 集約した見積情報が表示されます。

 この該当データについて、
 右端の”解除”というボタンを押下し、集約を解除して頂くことで、
 契約一覧の削除ボタンが表示されるようになります。

入金消込がされている場合、削除できません。
 入金処理>入金履歴で該当の入金履歴の「確認」ボタンを押下し、赤伝作成を行ってください。

請求書を発行済み、且つユーザーが所属する権限グループで権限が付与されていると、削除できません。
 マスタメンテナンス>権限グループで「請求機能」の「請求書発行済制御有り」のチェックを外すと
 請求書発行済のデータでも削除できるようになります。

カテゴリの最新記事

トップへ戻るボタン