SES特化型!インボイス・電子帳簿保存法改正の請求システム対応

  • 2023.02.03
  •      
  • 2023.12.12
  •      
  • 機能
SES特化型!インボイス・電子帳簿保存法改正の請求システム対応

インボイス制度が2023年10月1日から施行され、電子帳簿保存法の義務化は2024年1月1日から始まります。

この記事ではSES特化型のi-seiQで、インボイス制度・電子帳簿保存法改正の取り組みについてご紹介します。

インボイス制度・適格請求書(インボイス)のi-seiQ対応

端数処理ルールに従った形の計算方法に変更

現在i-seiQは請求書を集約した場合、1契約ごとに消費税を掛ける計算方法を採用しております。

インボイス制度では、請求書に記載されているすべての契約の合計金額に
消費税を掛ける計算方法に変更する必要がありますので計算方法の改修を予定しています。

適格請求書(インボイス)の推奨フォーマットの作成

消費税の計算方法が変更になりますので、
インボイス開始前よりi-seiQをご利用の企業様には請求書の消費税枠部分のフォーマット変更を個別カスタマイズにて行いました。

なお、i-seiQはIT業界特化のため軽減税率対象商品は考慮しない想定をしております。
消費税の8%と10%は混在しない想定で設計となります。

i-seiQは帳票のカスタマイズが可能でございます。
交通費を会計上、売上高に含むか立替金扱いにするかでフォーマットが変わりますが
柔軟に対応可能です。

 

電子帳簿保存法改正のi-seiQ対応

i-seiQはJIIMA認証を取得済み

2023年11月、i-seiQはJIIMA認証を取得しました。

ファイル保存や関連機能につきまして、ご利用企業様からのご要望をお伺いし
引き続き開発を進めてまいります。

最新情報はお気軽にお問い合わせくださいませ。

Web上で帳票類のファイルのやり取りが出来る仕組み

Web上でお互いにファイルをアップロード、ダウンロードする機能を追加しました。

こちらにつきましてはファイル容量の費用がかかってしまいますため
Web上でのファイルやり取りをご希望の場合、
i-seiQのオプションプランとしてご提供させていただきます。

費用につきましてはお問い合わせください。

Web上でやり取りした帳票を検索する画面、検索項目の追加

タイムスタンプの付与のかわりに、以下の機能を追加しました。

・訂正、削除行った履歴の保存
・訂正、削除前のファイルの保管
・Web上の帳票を検索する画面の追加
・電子帳簿保存法の要件を満たす検索機能の確保(取引金額・取引年月日・取引先)

 

システム詳細の情報アップデートについて

引き続き、法改正の関連機能部分のブラッシュアップを中心に開発を進めていく体制を整えております。

ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはi-seiQ窓口までお待ちしております。

機能カテゴリの最新記事

トップへ戻るボタン